今よりちょっと売れるようになる方法・コツ


商品を出品したからには、商品を買って欲しいですよね。実は多くの人に見てもらうために、出品する際にちょっとした工夫をすることで売れるようになります。ここではそんな小技をご紹介します!

スポンサーリンク



写真を工夫する

商品の写真が撮れる最大枚数の4枚のうち、一覧に表示される写真は一枚です。その中で、一番初めに撮った写真が表示されます。

メルカリの商品写真を説明しています。

一覧に表示される写真はこの場所になります。この写真でどんな商品か判断できないと、詳細まで見てくれません。ですので、写真の撮り方にも工夫が必要です。では、下の写真3枚を比べてみましょう。

写真の散り方について比較しています。

左は暗くて商品がよくかわかりませんし、右はピントが合わずボケてしまっています。両端の写真を見ても買いたい気持ちにはなりませんよね笑。真ん中の写真のように、しっかりと商品がわかるようにすることが大切です。

メルカリの写真の加工方法について説明しています。

また、メルカリ内で撮った写真は加工することができます。加工の種類はなんと11種類もあります!活用してみてはいかがでしょうか。

見出しを工夫する

メルカリで検索したら表示されるの商品一覧を見てみましょう。

メルカリの見出しについて説明しています

一覧で表示されるのは全角10文字まで(半角20文字まで)です。なので、この10文字でどんな商品か、特徴や売りにしたいことは何かをわかるようにしなくてはいけません。もし商品の安さが売りなら「激安」という言葉を入れたり、新品が売りなら「新品」という言葉を入れると商品の詳細まで見てくれる人を増やすことができるでしょう。

スポンサーリンク



検索ワードに引っかかるようにする

私がメルカリでよく見るのは、いい商品なのに売れずに残っている商品です。なぜかというと、それらは欲しい人に表示されていないのです。どういうことか説明していきます。
例えば、英単語の本を売るとします。そこでこんな書き方をしました。

タイトル:
英単語マスター2202語
説明:
新品未使用です。英単語の勉強にいかがでしょうか。

よく見る形だと思いますが、考えてみてください。この商品を使う人はどんな検索をすると思いますか?

次にもう一つ別の書き方をします。

タイトル:
【新品】英単語マスター2202語
説明:
新品未使用です。これから英語の勉強をする方。中学・高校レベルの基礎から学びたい方や、TOEICの学習にもいかがでしょうか。

この2つにはどんな違いがあるでしょうか。後者には商品を細かく説明しているのはもちろんですが、「TOEIC」「基礎」「英語」など、この商品を買いたい人が検索するであろうワードが含まれています。
こうすることで「TOEIC」と検索しても「英語」と検索しても検索結果に出てくる商品になるのです。自分が売る商品はどんな人が買うのか考え、商品の説明を工夫するだけで確実に売れるようになります。

いかがでしょうか。ちょっとしたことですが、工夫をすることで確実に売れるようになりますので、試してみてください!

スポンサーリンク




You may also like...