メルカリのプロフィール・自己紹介の書き方について


プロフィールの書き方について
商品を購入する前に、出品者のプロフィールを見て信用できる人かどうか確認しますよね。いざ「自分のプロフィールを書こう!」と思うと、何を書けばいいのか悩むことも。ここではプロフィールを書くときの重要なポイントをご紹介します。

スポンサーリンク



プロフィールを書くときのポイント

探す

何を書けばいいか迷ったら、なぜプロフィールを書くのかを考えてみましょう。なにか思いつきましたか?

「この人からなら買っても大丈夫だな」と思わせること、つまり相手に信頼感を与えることです。「え、これだけ??」と思った方、これだけです!

それでは例文を見てみましょう。簡単な文章ですが、どちらの出品者から商品を買いたいか比べてみてください。


こんにちは。プロフィールを見ていただきましてありがとうございます。
気持ちの良いスムーズなお取り引きを心がけております。
分からないことや気になることはお気軽にご質問くださいませ( ´ ▽ ` )ノ


サッカー部です。
サッカー用品などいろいろな物を出品しているんで
気に入ったら買い取ってください!

たった3行ですが、この2つの違いを分析してみましょう。

まず、購入者は出品者のプロフィールをみて商品を探すわけではないということを忘れてはいけません。商品を見る→プロフィールを見るの順番です。

なので、あなたがどんなことをしていて、どんな物を出品しているかはさほど重要ではありません。それは二の次です。

まずは2番目のように「私はスムーズに取り引きができます!」ということが相手に伝わるように書きましょう。

プロフィールに書いてあるといいこと

いいね!

次は、プロフィールに書いてあるといいことです。書き方は簡単で、取り引きについて細かく書くことです。たとえば

  • 発送できる日はいつか(曜日や購入されてから何日後か)
  • どんな発送方法か
  • コメントの返信はどのくらいの頻度でできるか
  • その他プロフィールをみてくれた人に伝えておきたいこと

などなどです。これらを細かく書けば、プロフィールを見た購入希望者に対していい印象を与えられるでしょう。

さらに同じような商品を出品している場合、たとえば子供服などを多く出品しているのであれば、自分が主婦であり子供がいることなどを書いて、親近感を与えてあげるのもいいと思います。

いかがでしたでしょうか。まとめになりますが、大事なのは相手に信頼感を与えるということです。それさえできれば、プロフィールは完成ですよ!

スポンサーリンク







You may also like...