年始はチャンス!福袋でいらないものをメルカリで売る方法


メルカリ福袋
年始といえば、お店が福袋やセールで賑わいますよね。

みなさん福袋は買いましたでしょうか?

欲しいものばかりが入ってるわけではない福袋。

使わないものはメルカリで売ってしまいましょう!

スポンサーリンク



福袋で”使わないもの”

福袋の中身はネットで公開されていることが多く、「福袋の◯◯が欲しかったなぁ」という人はたくさんいます。

福袋

1月4日現在、メルカリで「福袋」と検索するだけでこれだけの商品がヒットします。

もちろん、商品は「福袋」ではなく「福袋の中にあったもの」です。

あなたが「これはいらないなぁ」と思うものでも、意外とと需要があるのです。

出品する際は「福袋」というワードを入れておくと、商品への注目度が高まります。

福袋のまま出品もOK!

「福袋買ったけど、全部ほしくないものだった!」

なんてこともありますよね。

そんな時は、「福袋をそのままそっくり」売ってしまいましょう。

スターバックス福袋

こちらは毎年人気のスターバックスの福袋ですが、福袋がそのまま出品されていることもあります。

福袋をそのまま出品しても、年始なら売れる可能性は高いです。

こちらも同様に、出品する際は「福袋」というワードを必ず入れておきましょう。

スポンサーリンク







You may also like...